Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小物入れ。

ウェッジウッドの小物入れです。
我が家に、1つだけありまして。

この写真のとは、ちょっと違うのですが、
雰囲気がこんな感じなのです。
私が持っているのは、2段になってて。
アクセサリーを入れるのに使ってます。

今は、廃版になっているらしく、
どこででも、見たことがありません。
大切にしていきたいです。

蓋があるので、埃も入らないし、
使いやすいです。
飴ちゃんとか入れて、テーブルに
置いても素敵ですね♪


音楽 ネックレス。

音楽好きな私。
おしゃれなネックレスもしたいなと
いうことで、ネックレスを。
まずは、16分音符。

発表の場とか何か、
緊張する場で、緊張しない
お守りとして、つけるのがいいかなぁ。



こちらは、ト音記号の方。
上の16分音符みたいに。
何か始める時に。
何か始まるかもしれない時に。
つけたいなと思うのでした。



ところで。私の弾くピアノは、
こんな感じのネックレスにするには、
ちと、ごっつくなっちゃうし。
あまり見かけません。
あっても、ちょっと~てのがね。
なかなか、気に入るのが見つかりません。(苦笑)

ペーパーウェイト。

小さい頃から、音楽に親しんでいて、
ずっと音楽が好きなんですが…。

旅行先の清里のお土産店で、
このト音記号のペーパーウェイトと
出会いました。
他に、♪のものがあり、
木の種類も他に、ナラ、ローズが
ありましたが、私は、色が気に入って、
パドックのものにしました。

店員さんが、丁寧に包んで下さって、
我が家にやってきた、ト音記号。
大体、ピアノの上にあって、
インテリア雑貨として。
偶に、テーブルに移動して、
きちんと機能のペーパーウェイトとして、
使っております。

今も、旅の思い出として。
私の好きな音楽の雑貨として。
大切で、大好きなモノです。

葉祥明アート手帳。

絵本作家、葉祥明さんと出会ったのは、
絵本ではなく、絵画ででした。
パステルカラーで、気分が明るくなる
絵が多い葉さんの絵。その絵には、
あこがれの島、赤毛のアンで有名な
プリンスエドワード島の景色そのものが、
あったのでした。

それから。
熊本県の阿蘇にある、
葉祥明阿蘇高原絵本美術館や、
鎌倉にある葉祥明美術館を訪れ
させて頂いたりして。
様々な機会で、葉さんの絵に、
触れさせて頂いています。

こちらに越してきて、
葉さんの原画展を見る機会がありました。
その時、私の目に入って来たのが、
下のアート手帳でした。

表紙絵には、「妖精の棲む森」が。
月ごとにも葉さんのイラストが使用されていて、
とても優しい雰囲気の手帳です。
ビニールカバーもついていて、
汚れにくいですし、
月間スケジュールの次に、
週間スケジュールが配置されていて、
とても使いやすいものであると思います。

私も、システム手帳がなかったら、
買っていたと思われます。(^^)/

ヨウショウメイ B6アート手帳(家)

スヌーピー 大きいぬいぐるみ。

犬好きな私。
てことで?!スヌーピーも
もちろん大好きです。

以前は、小物使いで楽しんでたの
ですが、今は色んな所で、
それでも、こっそりと楽しんでます。

それが、いつの間にやら。
居間のこれまた、大きいソファの上に、
100cm級のスヌーピーのぬいぐるみが
居まして。
ともかく、大きさはデカッという感じです。

この子を持って帰るとき。
ショッピングモール内を前に抱きかかえて
車に戻ったんですが。
行く先々で、話しかけられましたね。
「あら~!大きいわね~って。(笑)」
懐かしの思い出です。

ところで、話は戻りまして。
居るのは、一匹だと思ったでございましょ。
ふふふ。違うんですね~。
2匹、左右にいましてですね。
ソファに向かって、右にいるスヌ君が普通の。
左が、クタクタスヌ君の大きいのです。
2匹なので、相当なスペース感です。(笑)
なんかかる(よっかかる)のに、ちょうどよくて、
よく、二人の枕になってます♪

↓ちなみに、100cm級のスヌーピー。
探したんですが、見つからず、120cmのを、
載せました。

Appendix

プロフィール

saranami

Author:saranami
saranamiこと、紗羅です。
色んな好きなモノ
お薦めなモノについて
書いてみます。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。